忍者ブログ

みずもん(第二幕)

復活しましたか? さあどうでしょう? SHOT BAR fish bone バカ店主のブログです。 但し店の事は、ほとんど書いていません。

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
皆が皆そう云うワケではないのだろうが、確かに昨今の若者男子には、大人しい奴らが多い様な気がする。
草食系男子と云うヤツである。
 
少し前に、当店に団体さんがやってきた。
二十代の男女が15名ほどで、コンパの二次会といった態である。
 
一時間も過ぎた頃だろうか、男女がそれぞれ局地戦、個人戦に分かれて話している中で、あるグループの女子の一人が不意に立ち上がり、もう我慢ならんとばかりに、周りに居る男子にこう叫んだ。
「っていうかアンタら、何で私の顔のコトに誰もつっこめへんの!気にならへんの!?」
 
見ればその女子は、肌の色が浅黒くエキゾチックな顔立ちをしている。
大変に美人だ。
 
「あんな、ウチな、日本とインドのハーフやねん。そこにつっこまれた時のネタも用意しとんねん。せやのに、一次会から何で誰もそこに触れへんかなぁ・・・」
 
いかにも憤っていますとばかりに、その彫の深い顔を歪ませて、関西弁でまくしたてる。
そこからは彼女の独壇場だった。
 
曰く、彼女は食品メーカーに勤めており、営業職なのだそうだ。
「ほんでこの顔やから、扱う商品は、当然カレーやねん」
ここで一度目の爆笑がきた。
「上層部も、ウチの使い方なかなか分かっとる」
けどな・・・、と声をひそめて、ここだけの話と云うトーンで続ける。
「ウチ、カレーあかんねん。辛くてよう食べへんねん」
もはや、テーブルは大爆笑である。
 
 
カレーがダメなその女子は、大変キュートであった。
しかし、何故か彼氏が出来ないのだそうだ。
その理由が、僕には少し分かる気がした。

拍手[5回]

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新CM
[10/11 あご]
[09/17 まルこ]
[08/31 Redsky]
[08/30 てぃーく]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新TB
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
捨拾(すてろう)
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1973/07/19
職業:
バーテンダー
趣味:
妖怪研究
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
フリーエリア
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
バーコード
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログ内検索
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カウンター
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
お天気情報
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
アクセス解析
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
SHOT BAR fish bone
plugin_bottom_w.png
Copyright みずもん(第二幕) by 捨拾(すてろう) All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]